ピアニスト野口幸太Officialwebsite

menu
close

体験レッスン受付中です。その他レッスンに関するご質問などお気軽にお問い合わせください。

Blog ブログ

2020.6.22ピアノ教室

重力圏を飛び出すためには・・・

おはようございます。
音楽家の野口幸太です。

ものごとを先に展開させていくためには、
時として思いっきった行動に出る必要もあって、
「ちょっとずつね」とか「追々ね・・・」と言っている間は、
やっぱり、その先の展開を起こすには至れない。
ということも理解しておいた方がいい気がします。
(#それがいけないというワケではない。)

ロケットが物凄いパワーで空に向かって飛び立つからこそ、
ようやく重力圏を突破できるのと同じで、
“ちょっとずつ”の積み重ねだけでは、すぐに重力に引っ張られて元の位置に戻されてしまいます。

今ある自分の状況は、基本的にはすべて自分の思考・行動・選択の積み重ねの上にあると言います。
それは習慣とも言い換えられるかもしれません。
そして、自分の習慣を甘く見てはいけない。
「ちょっとずつ」で抜けられるほど、積み重ねのパワーはもろいものではないからね。

だから、本当に今の状況から脱しようとする時には、
1000万馬力のロケットエンジンさながらのパワーで重力圏を飛び出してみることなんだと思っています。

ピアノ教室のレッスンでも、
ピアニストとしての現場でも、
それから私生活においても、
過去に上手く行った方法からどんどん捨てていくスタイルです。

・・・ただし、ロケットを飛ばすためには、綿密な準備も必要だという点も忘れずに。

音楽を通して豊かさを広げていく活動。
今日も頑張ります!

それではごきげんな一日を♪



━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆本日の動画【アラビアン・ナイト】
━━━━━━━━━━━━━━━━━

学校が始まっても、音楽の授業では歌や楽器演奏ができないそうです。
もちろん鍵盤ハーモニカも。
僕が昨年末に信頼しているピアニスト二人の伴奏で吹いた鍵盤ハーモニカの動画をシェアします。
ミュージカル「アラジン」のオープニング曲:アラビアン・ナイトです!

ピアノ1:織井香衣さん、ピアノ2:谷川瑠美さん




━━━━━━━━━━━
野口幸太プロフィール♪
━━━━━━━━━━━

歌が好きで、出かけ先の飲食店で有線がかかるとmyマイクを取り出して熱唱するような幼児だったとのこと。(お気に入りの歌は「氷雨」)

幼稚園の先生がピアノの弾く様子を真似し始めたのがピアノとの出会い。
その十数年後、武蔵野音楽大学、大学院でピアノを専攻する。

20代そこそこのキャリアで運良く、世界的プリマドンナ、E.オブラスツォワ氏の伴奏者として共演させて頂いたり、同志で立ち上げたオペラグループ「labo opera絨毯座」の公演が、「サントリー音楽財団(現芸術財団)第8回佐治敬三賞」を受賞するなど、運の良いキャリア経験を積むことができた。

「音楽で人に役に立つこと」を信条に、ピアニスト、音楽教育家、音楽イベンターとして活動を行なっていつつ、
横浜市港北区日吉・綱島地区でピアノ教室を主宰している。


▶︎野口幸太ピアノ教室の概要はこちらから。
【野口幸太ピアノ教室】【野口幸太ピアノ教室】
・発達障害の診断をもつ子へのレッスン、オンラインレッスンにも対応。