ピアニスト野口幸太Officialwebsite

menu
close

体験レッスン受付中です。その他レッスンに関するご質問などお気軽にお問い合わせください。

Blog ブログ

2022.05.14YouTube ,だれでもソルフェージュ ,ピアノ教室

【無料配布】子供向けおうちでリズムトレーニング教材 親子で一緒にリズムの基礎練習が出来る!

お母さんが、音楽の専門的な訓練を受けていなくても、お子さんと一緒にリズムの練習が出来る教材について、動画で紹介しました。 このブログ記事では、動画内ではお伝えしきれなかった内容も交えながら、改めて紹介をします。 この教材は、2013年に作成してから現在まで、重度発達障害のお子さんでも、課題達成率10…

続きを読む

2022.05.14YouTube ,ピアノ教室

子供におすすめ電子ピアノ2選 CN29とCA49を徹底比較レビュー

ピアノを習い始めたばかりのお子さんに、おすすめの電子ピアノ(カワイ)を、カワイ厚木の神店長:和田ちゃんに教えてもらいました。 10万円台の【CN29】 20万円台の【CA49】 楽器というのは、高額であれば高額であるほど、性能は上がります。 この原理は、パソコンや車、カメラなどでも全く同じことが言え…

続きを読む

2022.05.10YouTube ,ピアノ教室

「風の谷のナウシカ」これなら弾ける 超・簡単ピアノ初心者 スタジオジブリ作品集より

動画編集:安田映像制作 実際にレッスンでも活用している初心者楽譜の演奏動画です。 弾きたい曲がある。 でも、今のレベルじゃ弾けない。 →そんな時の対処法。 【選択肢①】 その曲を弾くに相応しいレベルに到達するまでの長期ランを楽しむ。 【選択肢②】 今のレベルで弾ける編曲版を練習して、その曲の雰囲気を…

続きを読む

2022.03.11YouTube ,ピアノ教室

音感≠ソルフェージュ力!不適切発言だったので説明動画出しました【YouTube】

昨日、ソルフェージュ教育のスペシャリスト、久保田彰子先生との対談動画を配信しました。 その中で、僕が「音感」について、ちょっと誤ったことを言ってしまったので、今日はそのことについて、説明の動画を配信しました。 ソルフェージュというのは、本当に多岐にわたって色々な場面でスポットが変わるので、一言で説明…

続きを読む

2022.03.10YouTube ,ピアノ教室

ソルフェージュを語る#1【ソルフェ専門教育家:久保田彰子先生紹介】YouTube

今日の動画では、ソルフェージュ教育のスペシャリスト、久保田彰子先生にご登場いただきました。 久保田先生は、当教室の月曜クラスをご担当くださっている先生でもあります。 ソルフェージュってなに? という質問に対し、一般の方でもわかり易いように端的に答えるのは難しいことです。 それだけ多岐にわたるトレーニ…

続きを読む

2022.03.09YouTube ,ピアノ教室

カワイ営業マンはバイリンガル!?らしい【YouTube】

毎週水曜日は、わだちゃんこと、カワイ厚木の和田弘樹さんとの対談動画です。 2回目の今回は、わだちゃんのことを、もうちょっと詳しく聞いてみたところ、まさかのバイリンガル!! 笑いました。 わだちゃんの人柄にも、どうぞご注目を♪

続きを読む

2022.03.08YouTube ,ピアノ教室

発達障害児ピアノレッスン「基礎は横に広げること」YouTube

当初は、YouTubeは月〜金で更新するとしていましたが、やっぱり毎日更新することにしました。 わかっていたけれど、なかなかハードです! 幸せなハード生活です(笑) 今回は「基礎は横に広げていくこと」というテーマでお話をしました。 発達障害のお子さんのレッスンを例に話していますが、実はこれ、どんなこ…

続きを読む

2022.03.07YouTube ,ピアノ教室

発達障害児のレッスン【指示を自分ごとにさせる方法】YouTube

今回は、発達障害のお子さんのレッスンにおいて、指示を理解させて、円滑にレッスンを進めていく方法について、僕がよく行っている方法をひとつシェアしました。 よろしければ、ご覧ください。

続きを読む

2022.03.06YouTube ,ピアノ教室

可愛がられる子は上達が早いので、そんな子になってもらいます【YouTube】

可愛がられる子は、結局ピアノの上達も早いです。 その理由と、可愛がられる子になってもらうために、どんなことをしているか。 一例を動画でシェアしました。 よろしければ、ご覧ください♪

続きを読む

2022.03.05YouTube ,ピアノ教室

令和のピアノ教師が読むべき本【YouTube】

音楽教育の専門家、音楽家の先輩方が書いた日本のピアノ史本はあれど、経済学者の視点から書かれた本は今までみたことがありません。 歴史を学ぶことで、先を読む力が養われます。 日本において、ピアノの歴史を辿ることは、同時にピアノ教育史を辿ることでもあります。 しかも、歴史の本質を知りたければ、お金の流れを…

続きを読む